mopera Uの設定(定額データプラン)

何日か検討した末、ドコモの定額データプランを契約しました。
契約対象とした端末はバッファローのDWR-PG、いわゆる「ポータブルWi-fiルータ」です。
「光ポータブル」で提供される物と同型機(ドコモSIMロック版のほう)になります。
1円契約でしたし、いわゆるネットブックと違って入手するメリットもあると思いましたので「まあありかな」と。

帰宅後に速攻でSIMを抜いてNexus Oneに突き刺してゴリゴリ設定しましたので忘れないうちに手順を残しておきます。
一応、Nexus Oneのみで完結する手順です。

・SIMを刺す。
 ヨドバシで契約手続きして引き取ったとき、SIMはモバイルWi-fiルータに刺さった状態でした。
 SIMは、裏ブタを開けると刺さっています。
 一見外れなさそうですが、「電池パックを外して」から「ゴムみたいのをずらす」と抜くことができます。
 抜いたSIMをNexus Oneへ差し込んで起動します。
・Nexus Oneの無線LANを無効にする。
 無線LANがONになっている場合は、moperaの設定が完了するまでOFFにしておきます。
 理由は言わずもがななので割愛します。

(以下、思いっきり嘘を書いていたので全面修正)

・moperaの接続設定を行う。
 パケ・ホーダイダブルを契約しているSIMで使った「mopera U」の接続時と異なり、
 定額データプランではmoperaに接続するためのユーザIDとパスワードが必要になります。

 ↑嘘でした。
  「mopera U用のAPN設定」は必要ですが、ユーザID・パスワードによる認証は不要です。
 Nexus Oneの設定画面から[無線とネットワーク]-[モバイルネットワーク]-[アクセスポイント名]を
 選択します。
 今までSIMを刺して接続を行ったことがない場合は何も表示されないかもしれませんが、それでOKです。
 メニューキーを押して、[新しいAPN]を選択します。
 そうすると「アクセスポイントの編集」画面が表示されますので、
 以下の通り設定してから「戻る」キーで戻ってください。
  ・名前:適当(この例では「mopera」)
  ・APN:「mopera.flat.foma.ne.jp」
  ・残り:デフォルトのまま
Mopera Uのアクセスポイント設定
 次にブラウザを開いて、普通のWebページ等へのアクセスができるようになっていればOKです。
 FOMA網へのネゴシエーションが完了するまでに少し時間がかかりますので、
 設定直後に試してダメだったら30秒ぐらい置いてから試してみてください。
・Nexus Oneの無線LANを有効にする。
 先ほど無線LANをOFFに切り替えていた人は、忘れずに元に戻します。
 室内に無線LAN環境があるのであれば、そちらを使った方がいろんな意味で無難です。
 (どうせ外に出ればガンガンアクセスしますし……)

以上、定額データプラン下でのNexus Oneの設定方法でした。

(補足)
moperaをプロバイダとして利用する場合(Bフレッツとか公衆無線LANとか)はユーザIDとパスワードが必要になります。
この設定を確認するには、

・「0120.mopera.net」というAPNを追加
・そのAPNを選択状態に設定
・ブラウザから「http://start.mopera.net/」へ接続
・定額データプランの契約時に記入した「ネットワーク暗証番号」(4桁の数字)を入力して
 「同意する」ボタンをクリック

とすることで設定確認ページへアクセスすることができます。
start.mopera.netへの接続

(蛇足)
以前は、ドコモが出している端末以外からの接続はIMEI(端末識別番号)で制限されていたそうです。
ある日急に(かつ、moperaの障害でなく継続的に)繋がらなくなったとしたら、再度制限が入った可能性があります。2chかどこかで状況を確認してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください