最新のChromeでデフォ無効になったWeb Intents invocationを有効化

(Web Intentsはかなり前にお隠れになったので、当時を偲ぶエントリです)

Chromeの最新(2012/11/03現在)のCanary BuildやDev BuildでWeb Intents呼び出しが動かなくなっていたので、Dev Buildを遡ってみました。

結論としては、これまで無条件で使えていたのが、chrome://flags/で有効化しないと使えないように変更されていました。
「Enable web intents invocation for web content」を有効にして再起動すると、これまでのようにWeb Intents呼び出しが有効になります。

以下、備忘。

http://commondatastorage.googleapis.com/chromium-browser-continuous/index.html?path=Win/164089/
 →ここまでは動いていた(Web Intents呼び出し時にセレクタが表示されていた)

http://commondatastorage.googleapis.com/chromium-browser-continuous/index.html?path=Win/164256/
 →ここで動かなくなった

このrev.164256のchangelogは以下。
http://commondatastorage.googleapis.com/chromium-browser-continuous/Win/164256/changelog.xml
 →Add flag to enable web content to invoke web intents.
 →chrome://flags/の一番下に「Enable web intents invocation for web content」が追加された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください